遺言

遺言2

当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか?また、司法書士にご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 金融資産の分配割合が決まらなかった。 当事務所にご相談いただくことで不安は解消されましたか?当事務所の無料相談を受けていただいて感じたことをご自由にお書きください。 一般人と比べたら知識の量はとても多いため、無料相談を受けられて良かったと感じました。 あ
続きを読む >>

遺言1 

当事務所にご相談いただく前はどのようなことにお困りでしたか?また、司法書士にご相談いただく上で不安だったことなどをお聞かせください。 自分が死んだ後に、残った財産をどうするかで子供達がもめるが不安でした。 当事務所にご相談いただくことで不安は解消されましたか?当事務所の無料相談を受けていただいて感じたことをご自由にお書きください。 解消されました。遺言について1からおしえて頂き、本当にあ
続きを読む >>

相続権の無い方に財産を譲渡する為の遺言書作成を成功させたケース

状況 相談者は一人暮らしで、よく面倒をみてくれるご近所の方がいらっしゃいます。 そちらの方に相談者の財産を渡したいので遺言を作成したいとご来所されました。相談者にはご兄弟がいらっしゃいますが疎遠であり、ご兄弟には財産を渡したくないとのことでした。 提案 相続権の無い人に遺産を相続させたい場合は遺言作成が必要であることを伝えました。また、遺言書を作成する際、公証役場に出向く必要があります
続きを読む >>

夫の遺言書を相談者(妻)が代筆したため、遺言が認められなかったが、無事に夫の意向通り、遺産分割が実現できたケース

状況 遺産分割協議を行い、夫の財産を相談者へ名義変更したいとご来所されました。 相談者の夫は生前、体が不自由であったため相談者が夫の言葉を参考に遺言を代筆しました。その遺言書の内容は、子供がいないご夫婦でしたので、夫のすべての財産を夫の兄弟には渡さずに妻だけに遺すという内容でした。 そして、夫が死亡したため、夫の財産を相談者へ名義変更しようと裁判所に行くと、遺言を代筆したことが判明し、遺
続きを読む >>

相続・遺言の無料相談受付中! 0120-223-336